読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riotoqll's diary

基本的に外部記憶として使います。自分用。 人に見せる用のブログはこちら→http://d.hatena.ne.jp/riotoqll8107/

目から炎(riotoqll) 移植方法の一例

▼キャラモデルをPmxEditorで開き、目から炎pmxをドラッグ&ドロップ。f:id:riotoqll8107:20140823215353p:plain

 

f:id:riotoqll8107:20140823215600p:plain

 

▼かなり上の方に炎モデルが読み込まれています。
f:id:riotoqll8107:20140823215616p:plain

 

▼頂点、骨、剛体、Jointすべてにチェックを入れてキャラ以外を選択。f:id:riotoqll8107:20140823215705p:plain

 

▼位置調整。ジョイント等を非表示にすれば見やすいです。(ここで顔や前髪に埋もれていなければpmx保存して移植は終了です。)
f:id:riotoqll8107:20140823215909p:plain

 

▼こちらのウィンドウを選択したままF9を押します。
f:id:riotoqll8107:20140823220111p:plain

 

▼炎の根本のボーンを回転させて前髪から浮かせます。反転ペーストも忘れずに。
f:id:riotoqll8107:20140823220232p:plain

 

▼先端のボーンは移動で動かします。そして反転ペースト。
f:id:riotoqll8107:20140823220340p:plain

 

▼いい感じに調節できたらボーンモーフとして保存します。
f:id:riotoqll8107:20140823220452p:plain

 

▼新規モーフができているので、適当な名前に変更し、pmxを保存します。
f:id:riotoqll8107:20140823220537p:plain

 

▼キャラモデルのフォルダへ、テクスチャをドラッグ&ドロップ。これを忘れると炎の根本が透けないので瞳が見えないです。
f:id:riotoqll8107:20140823220709p:plain

 

▼初期状態では炎が前髪に埋もれています。
(図はAutoLuminousを既に読み込んだ状態です)
f:id:riotoqll8107:20140823220805p:plain

 

▼先ほど作ったモーフで調整しましょう。根本のボーンだけは物理ONでもMMD上で操作可能です。
f:id:riotoqll8107:20140823220941p:plain